メガネ・コンタクトレンズ処方をご希望の患者さまへ 更新

メガネは医療機器でありコンタクトレンズは高度管理医療機器です。

作成する時には必ず専門医で処方してもらいましょう。

当クリニックでは経験豊富な眼科専門医が処方します。

 

○メガネ処方につきまして

まずは自分の眼をよく知るためにどの様な屈折異常(近視、調節緊張、仮性近視、心因性視覚障害、遠視、乱視、老眼)によるものなのか知りましょう

視力が落ちたと感じて安易にメガネ店で作り変えれば見えるので大丈夫だと安心していると、もし眼に病気があった場合、治療が手遅れとなって取り返しのつかない状態になる可能性がありますので眼科受診を推奨します。

特に予約の必要はありませんので受付終了30分前までにお越しください。

 

 

 

○コンタクトレンズ処方につきまして 

近視 遠視 乱視 遠近両用や円錐角膜 ドライアイなど最新機器や経験豊富なスタッフが検査しています。トラブルが改善されないなどご相談ください。

※埼玉県で唯一サンコンタクト社のカスタムメイドコンタクト(オーダーメイド・強度近視・強度乱視・円錐角膜・レーシック後・カスタム遠近両用)処方も専門的に取り組んでいます。

 

※コンタクトレンズが初めての方は装用練習と

取扱い説明がありますので受付終了1時間前までに来院してください

○コンタクト外来の曜日や時間

 

火曜日 9:00~11:00 14:00~17:00

金曜日 9:00~11:00 14:00~17:00 

※その他の曜日が希望でしたらご予約となります 

 

※18歳未満の方はコンタクトレンズ作成前に保護者と

 ご一緒に来院をお願いしてます

 

※円錐角膜レンズ作成や定期検査は予約とさせていただきます

 

 

○コンタクトレンズ処方箋発行につきまして

ネットでの購入や当眼科推奨店以外での購入はトラブル防止の為お断りする場合があります。

 

 

●サンコンタクトレンズ社とは?

世界で唯一カスタムメイドハードコンタクトレンズを作成している企業

●カスタムメイドハードコンタクトレンズとは?

一人ひとりにもっと満足を。
その思いは創業以来、変わることはありません。
一万人いれば、角膜の形も一万通り。
既製品のレンズでは、様々な症状が出るのも無理はありません。
その様々な症状に、素材のみの改良では対応できないと考えることから、私たちのレンズ作りは始まりました。
「眼に合わせてレンズを作る」
「調子が悪くなったら、レンズを削って調整する」
この当たり前のことを、ただひたすら追求することが、私たちの使命だと考えています。

 

取扱いコンタクトレンズメーカー (レンズ種類)

 

 

サンコンタクトレンズ 

 (マイルドⅡ マイルドI マイルドEPI ツインベルベベルTC マルチカーブタイプ カスタムメイド遠近ハードコンタクト)

 

ボシュロム 

 (1Dアクアロックス 2Wアクアロックス バイオトゥルーワンデー)

 

クーパービジョン 

(マイディ マイディTC バイオフィニティ  プロクリア遠近 ワンデーアクエアーEVO バイオメディクス バイオフィニティTC)

 

アルコン 

(トータル1 トータル1遠近 エアオプティクス)

 

ロート

(モイストアイ モイストアイTC)

 

○ジョンソン エンド ジョンソン

 (1Dオアシス 2Wオアシス オアシスTC ディファイン)

 

 

 

☆ふかさく眼科でのコンタクトレンズ診療での流れにつきまして

 

受付(問診票の記入)

コンタクトレンズ適応検査 (視力検査など)

診察

 

 

 

 

 

 

 

●コンタクトレンズ定期検査につきまして(必ず守り下さい)

 

レンズ作成後1週間

 

 

1ヵ月後

 

 

3ヵ月毎