日帰り白内障手術CONTARACT

こんな症状ありませんか?

  • 目がかすむ。
  • 視界がぼやけている。
  • 人や物が二重三重になって見える。
  • 光が眩しい。
  • 遠くが見えにくい。
  • 鏡で眼を見ると濁っている。

眼の中には水晶体と呼ばれるレンズの役割を果たしているところがあります。そこが濁ることで上記のような症状が現れる病気のことを白内障と言います。

白内障の原因

白内障の多くは加齢によって発症し、これを特に加齢白内障もしくは老人性白内障と呼ぶことがあります。症状の程度は様々ですが、誰もがいつかは白内障になると思っていただいて差し支えありません。また、年齢以外にも、遺伝、外傷、アトピー、糖尿病、薬剤、放射線などが原因で、白内障を発症することがあります。

白内障の治療方法

現在は、白内障の治療技術や治療機器がかなり進歩しており、誰でも気軽に手術を受けていただくことができます。手術では、まず眼を切開し、超音波を用いた装置で水晶体を砕いて吸い取り、代わりに眼内レンズを挿入します。また、症状が軽い場合には目薬による治療で経過観察をとることもあります。

当クリニックの白内障手術

ふかさく眼科では、大学病院で技術を磨き多くの治療経験を積んできた医師が、大学病院と同レベルの最先端医療機器を使い最善の手術を実施しています。白内障には5つの段階があり、そのうち最も軽いものしか治療していないクリニックもたくさんありますが、当クリニックではすべての段階の白内障を治療することができます。

また、治療をする際はできるだけ丁寧に短時間で行い、眼の中の侵襲を最小限に留めながら処置を進めていきますので、ほとんどの方が、手術翌日から視力が回復していきます。

※通常の症例でしたら10分以内の手術時間になります。

そのため、多くの患者さんが当クリニックでの白内障手術をご希望されており、現在も年間400人以上の白内障患者さんを手術しています。視界が濁ってきた方、できるだけ最先端の治療を受けたい方は、ぜひ当クリニックへご相談ください。

 

 

手術当日は経験豊富な専門医2名で対応しています。

各部屋(手術室・リカバリー室・待合室)には看護師が常駐おりますので、

ご不明な事やご相談など安心して出来ます。

 

 

埼玉県幸手市幸手5262-7

ふかさく眼科

0480-47-0556